イタリア便り ~ No.207 クリスマスまであと1週間! ~

| コメント(0) | トラックバック(0)

      るりこ~1.JPG

        No.207 クリスマスまであと1週間!

 

2071.JPG

クリスマスが近づいてるんだな、と思わせたのは

テレビで放映していたクリスマスコンサート、

それも国会議事堂の中で、です。

イタリアのマッタレッラ大統領が入場し席につくと、

指揮者の右腕が大きく振り上がって、国歌斉唱です。

しかしここはクリスマスコンサート、あの勇ましいイタリア国歌の演奏には、

エレガントシャツなやブラウスを身にまとった少年少女が歌い、

サンタさんカラーの装いの子ども達が、手話で歌詞を表現します。

ん~中々いいではありませんか。

 

ところで先週のサンタルチアの日(1213)は、近所の子ども達が各家を回って

クリスマスソングを歌い、ちょっとおこづかい稼ぎをする日でした。

しかし、マッシモのお父さんの話によりますと、近頃は携帯用のラジカセを持ってCDをかけ、

生歌は一切ないものもあるとか、、、。

昔バンド活動をしていた音楽好きのお父さんは、けしからん!!と顔を真っ赤にして怒っていました。

いつも、「音楽は生に限る!」と口を酸っぱくして言っていますからね。

そういう真っすぐなところが素敵ですよ。お父さん!

 

2072.JPG

こちらはバッサーノデルグラッパの町。

プレゼントを買い求める人で、ごったがえししていました。

この時期には御馴染の、幸せな気持ちを、一層盛り上げてくれます。

メリーゴーランドと星形のイルミネーションが混ぜ合わさって、華やかさを増します。

小さい時から習慣になっているイタリア人だって、これを見るとやっぱり大人でも

ほっこりと幸せな気持ちになるそうです。

凄いなクリスマスマジックは!

一般企業で働くお父さんも、勉強嫌いな子どももあと1週間もすれば

クリスマスバカンスに突入するわけでして、

もうみんなルンルンですからそんな雰囲気も手伝ってか、

町はほんかわムードなわけです。

 

25日はマッシモのお母さん宅でいつものメンバーが集まって昼食会があり、

食事の後はプレゼント交換をします。

その時のためのプレゼント選びが中々大変!

イタリア人にとってはとても大切な昼食会、その日に交換する贈物なので、

何でもいいや!とは私達は済ませたくないわけで、

だからと言って高価なものを贈るということでもありません。

趣味やライフスタイルを考えながら、

「あれ、去年これ贈ったよね。じゃあ、駄目だ。ダブっちゃうもの。」とか、

「伯父さん、最近ダイエット始めたらしいよ。」とくれば、

美味しい食品の詰め合わせセットはNGだし、、、

結構体力と知恵を使うのです。

ちょっと大袈裟か?!

いや、でもこれが結構楽しいもんです。

 

本屋さんに勤めるテレーザちゃんは日本の大ファン!

彼女によると、今年のクリスマスプレゼント用に、

折り紙と本のセットが大変良く売れたそうです。

仕事熱心で、日本のファンとくれば納得。

私達も一つ、友人の子どもさんに買い求めました。

さすがここはイタリア、デザインの国だけあって

折り紙用の紙もカラフルで楽しいものばかり。

 

その名の通り黄金色をしたミラノ生まれのシンプルなパンドーロ派か、はたまたヴェローナ発祥の、

干し葡萄や砂糖漬けの果物が入ったパネットーネ派かいつも好みが分かれます。

パンドーロもパネットーネもいずれもクリスマスには欠かせない焼き菓子で、

お菓子屋さん、パン屋さん、食料品店そしてスーパーと何処でも手に入れることが出来ます。

2073.JPG

今年はちょっと試しに、町で人気のパン屋さんで売られているパネットーネを買ってみることにしました。

砂糖漬けの果物入りは苦手なので、干し葡萄のみが入ったタイプです。

そこのパンやクッキーはいつ買っても外れが無いので、期待感が高まります。

 

2074.JPG

そうそう、キッチン用品のお店のご主人は

「また少しずつ、モカ(直火式エスプレッソコーヒー)の人気が戻って来たよぉ。」

とおっしゃっていましたよ。

家電用のマシンでは、あのコポコポという、直火式独特の音は出ませんからね。

ここだけのお話ですよ、フフフ。

 

2075.JPG

皆さん、素敵なクリスマスをお過ごし下さい!

Buon Natale!!!

 

 ZARINAロゴ.jpg

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://zarina.jp/mt/mt-tb.cgi/336

コメントする

このブログ記事について

このページは、adminが2017年12月18日 11:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イタリア便り ~ No.206 サンタさんはヴェスパに乗ってやって来る ~」です。

次のブログ記事は「イタリア便り ~ No.208 ちょいと小話 クリスマス前とその後 ~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7